ヒロミさんとマナのゆるゆるHandmade『ばくのあくび』の作品や活動を紹介しながら、マナのつれづれごとも聞いてね。
冬眠にはまだ早い
はさみ


 いかがお過ごしでしょうか。
すっかりごぶさたしている間に季節は進んでしまいましたね。

ストーブの前で縫い物編み物をして一日を過ごしてもうしろめたくない、
ひきこもり派にはなんとも過ごしやすい季節となりました(?)。


 秋に、札幌にもユザワヤがオープンし、
チラシを握りしめていそいそと出かけました。
そして40%OFFではさみを購入しました。

“シャキーーーン”
と、切れるはさみ。
ずっと欲しかったのです。
小学生のころから使っている大事なはさみを捨てたりはしませんが、
やはりモチベーションがあがりました。
道具一つ違うとこんなにも変わるものなでのでしょうか。
単純ですね(笑)。

庄三郎のはさみ。
一生ものに。
大事に使います。




イベントをひかえています。
おしらせしなくては!

“みんなの居場所 ワンデイショップ”
11月26日(土)11時〜16時

札幌市北区屯田4条7丁目9−6(一軒家)
011−707−6212(ふたごの木)

老若男女や障害者誰でもが集える場所を提供している
NPO法人「みんなのいばしょ」で行われるイベントです。

微力ながらも参加させていただきます。

よろしくお願いします。


お気に入り comments(0) trackbacks(0)
美しいもの
「美しいもの」とゆう本を借りて読んでいる。
赤木明登・著

美しいもの

ものをつくりだすひとたちの
感じているもの
知っていること理解していること
思っていること
暮らしていくこと・・・

素敵な本です。

普段、フィクションの世界ばかり旅している私には、
新鮮な風です。

この本、自体も、見るたびに“美しい・・・”と思う。


・・・それにしても図書館司書さん、
どうしてここにバーコードシール貼っちゃったんだろう。
くすん。


お気に入り comments(3) trackbacks(0)
まいにちつかうもの
ひょうマグ

お気に入りのマグを手に入れました。
なんともいえない表情の“ひょう”の絵が描いてあります。

マグって、かなりの頻度で毎日使うものなのに、
今まで自分で選んだものを使ったことがありませんでした。
頂き物があったので、それをなんとなく使いつづけ・・・。

でもmyマグを使う時間って、一日の中でとっても自分にとって大事な時間なはず・・・
自分のためにいれた一杯のコーヒー、
少ない合間時間でも、すごくお気に入りの器でこのひとときを過ごせたらどんなにいいだろう・・・
結構以前からそう思っていました。
でも「これ!」っていうものに出会えずに、
そしてムリにも買わずに、
なんとなく探しながら、ずっときました。

そして出会ったのがこのマグ。
陶器・和食器通販/from the earth さんでみつけた、清水しおりさんの作品です。
清水さんの作品・・・・・・ラブラブ
見ていると、他にも自分のそばに来て欲しいものがいっぱい・・・。
マグどころか、お皿さえもあるもので済ませてここまできたのに・・・

どうしよう?!(笑)

ひょうマグ2

ひょうマグ3

とりあえず、専用のコースターを、これまたお気に入り布、全開でつくりました(笑)。
裏布には、気に入ってかれこれ20年近く着た白いパーカーを(さすがに袖口などがびよびよに伸びて着れなくなり、最近はさみをいれた)使用。控えめに起毛したなんとも気持ちの良い手触りなのです。


ごりごりと豆を挽くのも嬉し楽しく、
最強に自分のためのお茶時間を過ごしております。よつばのクローバーよつばのクローバーよつばのクローバー



お気に入り comments(4) trackbacks(0)
お気に入り
お気に入りのある暮らし

綺麗にかわいた大きなあじさいのドライ・・・

お気に入りのある暮らし2

一人用サイズのなつかしぽっと・・・昔、おばぁちゃんのうちにもあったなぁ、とノスタルジーでおもわず手にとってしまいました。

そしてku::tariさんのおさいふ・・・。
以前にブログで拝見してから、ずっとココロに残っていました。
夢見ごこちで毎日持ち歩いています。
ku::tariさんの小物をまだまだ集めたい気持ちでいっぱいですラブラブラブラブラブラブ


7日の”one day shopお気に入りのある暮らしvol.4”で出会ったお気に入りたちです 

お気に入り comments(4) trackbacks(0)
| 1/1 |